リアルヌビア人のように踊るvs舞台芸術



エジプシャンフォークロアの中で、ヌビアンダンスも大好き好きなスタイルの一つです。


どんなところが好きかというと、


- 音楽のノリ

- (今まで踊った曲ですが) 歌詞が可愛らしくて、聞いてるだけで幸せになる❤︎

- ヌビア人の素敵な笑顔から見える、白い歯がとても美しくて、それがゴールドのゴージャス感と一緒になると、高級な平和、みたいな世界

- ヌビアンの家のペイントやデコレーションなど、可愛い絵画を連想させるところ

- アクセサリーもおしゃれ

- フレンドリーなキャラクターで、親近感がある



舞台向けのヌビアンダンスも好きですが、いつか、動画のヌビア人の女性のような、こんな可愛らしい自然な雰囲気に溶け込める踊りができたらいいな、と思っています。(動画はAhmed Refaaat主催エジプシャンフォークロア探究への旅Vol.1 2021年5月のヌビアン座学より)



今日は、Ahmed Refaatの8月のワークショップの一つ、

~ヌビア人のように踊る~ヌビアン・インテンシブ


を紹介します。


ヌビアンダンスは、数回踊ったら終わり、という方も少なくないと思うのですが、ヌビアンダンスには、サイーディーに劣らず踊りたい、見たいという魅力がもっと沢山あります、というのを伝えたいワークショップです。


今までヌビアンをマフムードレダスタイルをはじめ、色々なアーティストから学んでいる方にもおすすめの内容です。もちろん、ヌビアン初めての方にもおすすめです。



またこんな悩みや経験のある方にもピッタリのワークショップです。


✅ヌビアンの雰囲気が似合わない😅と思うけど踊りたい

✅ヌビアンを数名の先生からしか習ったことない

✅自分で踊ると、フィーリング(ノリ)がなんか違う^^;

✅ヌビアン文化に触れてみたい

✅ヌビアンの動き、テクニックがいつも同じような感じになってしまう(同じような動きしか知らない)



ワークショップで学べることは、

⭕️リアルヌビアンの雰囲気と態度を伝えて、それをどのようにエンターテイメントに取り入れるか

⭕️ヘナナイト(結婚式パーティー)について

⭕️Ahmed Refaatの新作振付

⭕️テクニック、表現、フィーリング、歌について



(ヌビアンの振付に限らずですが、)エジプトの文化、習慣をエンターテイメントに取り入れる、つまり舞台向け作品は、大体ですが、80%がその雰囲気を作り、残り20%がリアルなものを取り入れるくらいの割合で、人々に楽しんでもらえるように、振付を作っていることが多いです。

ほぼ100%リアルなものだけで多くの人を楽しませることは難しいと思っている人が多く、振付師の多くは、見る人のことを考えてバランスをとっています。


アフメッドの振付もそのようにして、多くの方によって踊られ続けて、沢山の人を楽しませています。コンペでも沢山のダンサーが踊られて入賞しています。


何と言っても、首の動きがあまりにも可愛すぎるので、WS中、笑いすぎ注意です。


インテンシブは難しくない内容で、経験年数関係なくご参加いただけます。


ぜひご参加くださいね


Ahmed Refaat東京ワークショップ

~ヌビア人のように踊る~ヌビアン・インテンシブ

8/13(土)15:10-17:40

スタジオノア新宿2号(2ST)

¥11,000






そして、

ヌビアンのアクセサリーも、可愛いもの色々あって、踊りがシンプルだから、アクセサリー変えたりして踊るのが、気分が上がって、見た目も良くなって、楽しいです。

ハニーンさんのお店がアクセサリーの可愛いものを沢山揃えてますよ❤︎



最近、私のお気に入りのコーディネートは、上のヌビア人と同じように、ギルガー(黒いレースのワンピース)をガラベーヤの上に来て、頭からおでこにかけるアクセサリーをつけます。これに小物持ったりして踊るのが好きです。曲と衣装があっている時はこんな感じです。

















ほかの東京ワークショップ/オープンクラスはこちら





#ギルガー #ガラベーヤ

#ヌビアン #インテンシブ #ワークショップ #エジプシャン #フォークロア


閲覧数:77回

最新記事

すべて表示