top of page

メルセデス来日ショー&WSから

もう1ヶ月半も経ってしまいましたが、メルセデスを送って、私もその翌日からフライトで、数週間、親戚の家など、数カ国回って、やっとトルコに帰国したら、風邪をひいてしまって、久々のブログになってしまいました(°_°)



9月のメルセデスショーとWSにご来場下さった皆様、ありがとうございました。

メルセデスは、家族がとても大変な時期でしたが、コロナで数回延期になった、このイベントをとても楽しみに実現するのを待っていて、来日してくれました。また、たくさんの方が、メルセデス来日を楽しみに待っていてくださって、出演者の方々にも、長い間準備してくださり、心から感謝申し上げます。

おかげさまで、無事に開催できて、また次回の来日が一層楽しみになりました。メルセデスの好奇心旺盛なところや、アイデアが溢れていて、いつも刺激を受けて、今年も感動の1週間でした。




コロナ後初めてのシアターで踊ったので、とても新鮮な気持ちで、楽しかったです。やはり、生のシアターショーは、その時だけ見られる、味わえる踊りで、いいな❤️


色んな方から、楽しかったよ〜、ってメッセージもらえて嬉しかったです💗



How wa Amar Show ゲストの皆さんと、Fakha Helwa (サイーディーを一緒に踊ってくれた仲間)


プログラム順は、メルセデスが、何回もゲストの音楽たくさん聴いて、ストーリーラインを作って決めてくれました。プログラムで配布した、詩に合わせて。

プログラム少し見えにくかったかもしれないのですが、テーマに合わせて配色などあって、明るいところで読めるくらいになっていますm(__)m


サイーディーは長いメンバーは2年半、月1回オンラインレッスンと、私の帰国に合わせてみんな集まって対面リハーサルをしてくれて、一緒に作品作れて、誇りに思っています。

サイーディーの振付はたくさん作っているけど、こんなに長く踊って改善していった曲は他にありません😁

ニコル先生も、期間短かったですが、Ahmedの個人レッスンをとってくれたり、男性サイーディーコースを他のメンバーと同じように受けてくださって、私のパートナー役を見事に演じてくれました💗とても光栄で、楽しかったです。


ソロは、Mayodiのアルバムにあった、Layari zamanを踊りました。年重ねるに連れて、だんだん、落ち着いたちょっと渋めの曲が踊りやすくなってきました笑


(でも11月のショーは、違う感じで踊るよw)



そして2つのプロジェクト!メルセデスTroupeのTokyo Nymphとエマさん監修のMuwashahat Troupe💓


メルセデス Troupeプロジェクトは、赤いロングベールが、ダンサーと踊りと、みんな繋がっているのを表していて、どの演目も、踊りを通して、ダンサー同士が繋がって、そのつながりを観客に伝わると、観客ともつながれる、そんな思いのショーでした。


夢の一つだった、Emaさんと一緒にSHOWで何か企画したかったこと🌟

Muwashahatといえば、Emaさん、日本を代表する素晴らしいアーティストの一人です。今回そんなEmaさんの最高の作品を、オーディションで見事合格されたダンサーの皆様と一緒に踊られたのですが、直前リハーサルも長時間練習、全国から応募者がいたのが納得、これは一緒に踊りたかった人、本当に多かったと思います!


また、ずーっと大好きな、アーティストとしても、女性としても尊敬している、ZIZI先生、Qamarahちゃん、珠妃ちゃんも、想像以上に素晴らしい本番の踊りに、横から見ていて感動💗上品な色気にいつもやられるわよね😉


そして、一緒にメルセデス来日を企画しているYURIEちゃんも、素晴らしいダンサーであるだけでなく、国際的な感覚も持ちながら、日本の状況を理解していて、しっかりしている優しい親友。私が日本にいない間、沢山サポートしてくれました、ありがとう💌


大阪のメルセデススポンサーのきょんみさんも、忙しい中、東京公演をサポートしてくださって、本当にありがとうございました💌私の、足のテーピングまで、買いに行ってくれる、なんて優しいの💗


今年、メルセデス来日イベントに参加できなかった方は、ぜひ次回おすすめですよ〜!






閲覧数:67回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page